(管理)栄養士を目指す高校生や大学生、20代(管理)栄養士のための【お役立ち情報ブログ】です♪

管理栄養士のいろは

【高校生必見!】管理栄養士の大学のオープンキャンパスは誰と行くべき?

あじ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
あじ
こんにちは、サルーです。 当ブログは『20代(管理)栄養士の人生に、より良い未来や選択肢を!』というテーマで、少しでも読者の皆さんの明日が明るくなるよう、(管理)栄養士に役立つ情報をまとめています♪ 普段はスポーツ栄養士として活動していて、最近の楽しみは娘と遊ぶことです。どうぞよろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

管理栄養士のサルーです♪

 

今回は管理栄養士を目指せる大学のオープンキャンパスには誰と行くべきか?ということについて解説したいと思います!

オープンキャンパスは一緒に行く人によってそれぞれメリットやデメリットがあります。

それらを踏まえた上で『結局、誰と一緒に行った方が良いのか?』という疑問に対して、運営側として関わっていた視点なども交えながら、私なりの考えをお伝えしたいと思います。

 

是非参考にしていただければ嬉しいです♪

それでは早速みていきましょう!

高校生は主に誰とオープンキャンパスに行っているの?

数年後の自分の姿を想像し、ワクワク・ドキドキしながら参加するオープンキャンパス!

そんなオープンキャンパスですが、高校生など受験生は誰と行くことが多いのでしょうか?

 

『スタディサプリ進路』が、オープンキャンパスに行ったことがある全国の高校生男女145人にアンケート調査を行ったところ、以下のような結果になったようです!(複数回答あり)

  • 1位 友達と行った(60.0%)
  • 2位 保護者と行った(35.9%)
  • 3位  一人で行った(30.3%)

 

これらの結果をみると『友達』と答えた人が圧倒的に多いですが、オープンキャンパスへ一緒に参加する人として選択肢に挙げられるのは『友達』『保護者』『一人』の3つに絞られそうですね!

そして、それぞれに違った良さがありそうな気もします♪

では、友達・保護者・一人と、それぞれ考えられるメリット・デメリットなどについて簡単にみていきましょう!

友達と行くメリット・デメリット

友達と一緒にオープンキャンパスに行くメリットは次の2つです。

  • 気を使わない
  • 遊びに行く感覚で楽しめる

 

いつも学校で一緒にいる友達の場合は、特に気を使わずにいつもの学校生活のように楽しくオープンキャンパスに参加できると思います!

夏休みに入り少し会わない期間が長くなると『あんなに毎日一緒にいるのに会うのが久しぶり!』なんてこともあるでしょうから、会話に花が咲くこと間違いなしです♪

 

また、小旅行のような感じで電車に乗って遊びにくことで思い出づくりになるかもしれませんね!

その友達があなたと同じ大学を志望している場合は、とても楽しいイベントになること間違いなしだと思います♪

 

一方で、友達と行くことでマイナスになってしまうことについても、しっかりと考えておかなくてはいけませんね!

考えられるデメリットは次の3つです。

  • 遊んでしまい、重要な情報収集が疎かになる
  • 自分のペースで友達をつれ回せない
  • あなたの行きたい大学や学科に興味がない場合、相手がつまらなくなる

 

まずは、つい楽しすぎて何のためにオープンキャンパスに行ったか忘れてしまうパターンですね!(よくある、よくある!笑)

自分としては、実際に見ておきたいことや聞いておきたいことを準備していたのに、楽しさのあまり収穫0の1日となってしまうかもしれません。

これは意識一つで改善できそうですね! 楽しくても調査・情報収集はしっかり!

 

たとえ、いくら気の合う友達だったとしても、あなたが全部見て回りたいところを好き勝手に連れ回すのは気が引けてしまうかもしれません・・・

しかし、本当に行きたい大学の場合は、あっちもこっちも見て回りたくなりますので注意が必要です!

もし友人と行く場合は、『今度一緒に行く◯◯大学のオープンキャンパスなんだけど、私が本当に行きたい大学だから、もしかしたら◯◯ちゃんのこと連れ回しちゃうかも・・・』と一言、何かをご馳走する約束と共に了承を得ておくと良いでしょう!

 

そして、最後のパターンとしては、相手がそもそもあなたの行きたい大学や学科に興味がない場合です。

もしかすると、友達としては『オープンキャンパスにあなたと行けること』については楽しみかもしれませんが、大学内での見学や体験会に関しては全く興味・関心がないかもしれません・・・

事前に確認しておくことで、友達を退屈させてしまうなんてことを避けることは十分に可能だと思います!

保護者と行くメリット・デメリット

保護者と一緒にオープンキャンパスに行くメリットは次の5つです。

  • 心強い
  • 連れ回せる
  • お金のことをしっかりと把握できる
  • 人生経験から、自分にはない視点での見方ができる
  • 帰った後も相談や話合いが早い

 

まず、何と言っても〝自分の親〟ですので何かあった時に心強いですよね!

一緒にいるだけで安心するという人もいるのではないでしょうか?

 

また、自分の親ですので、ある程度無理を言っても聞いてくれます!

『あそこにまず行って、それが終わったら今度はこっちね!』と、自分の思うように連れまわすこともできるでしょう・・・(表現の仕方がちょっと違うか?笑)

 

大学に入学する際は、お金にまつわる話を避けて通るわけにはいきません。

授業料や入学金、奨学金制度などについても保護者と一緒に行くことで、金銭面の話に関しては全て任せることができます!

 

さらには、人生経験が豊富ですので、様々な角度から色々なアドバイスをくれるかもしれません。

『◯◯ってどうなんだろう・・・先生にちょっと聞いてみようか!』など、友達と参加する時には気がつかないような情報も手に入るかもしれませんね♪

 

そして何と言っても、家に帰ってから進学についての相談・話し合いがスムーズにできるようになりますね♪

むしろ家に帰るまでの間に色々と話が進み、『あとはお父さんに相談するだけ!』なんてこともあり得そうです!

これらのように、保護者と一緒にオープンキャンパスに行くメリットはとても大きいと思います。

 

では逆に、保護者と一緒に参加するデメリットは何でしょうか? 次にいくつか挙げてみました。

  • 生徒だけの体験会やイベントが多く親が暇になる
  • 自分の親ばかり質問しすぎて恥ずかしい
  • 体力的に心配
  • 親ときている人が少なくて浮いてしまう

 

オープンキャンパスの体験会などは高校生など受験生向けが主ですので、どうしても保護者の方は暇になりがちです・・・

私が案内していたゼミでは、そういったことがないように、親子で参加できるアイスクリーム作りを企画していましたが、そのように気を使ってくれるところはあまり多くないと思います。

少し話が脱線しますが、『食品加工実験』という授業の体験会ということで、たった数分で完成しますがアイスクリームを作ってもらいながら色々な相談にのっていました!(懐かしい!笑)

帰りには、私たちが事前に作った数種類の手作りアイスから選んで無料で食べられます! もちろんコーン付き♪(←今もやっているのかなぁ〜)

 

また、『お母さんばっかり質問して恥ずかしい・・・』なんて声もよく聞きます!(笑)

実際に大学に行ってみると、色々と疑問が湧いてくるものなので仕方ない部分もあると思います・・・

もし、あなたのお母さんが質問ばかりしそうな性格(心配性など)の場合は、オープンキャンパスへ参加する前に、一言『お母さんばかり質問しないでね!』と伝えておくと良いでしょう!

 

オープンキャンパスは思ったよりも歩きます・・・

自宅から公共交通機関を利用して大学に行くまでもそうですが、大学構内はかなり広いところが多いですので体力的に大変な場合もあると思います。

ですので、必ず歩きやすい靴を履いて行きましょう!

オシャレは二の次でOKですよ♪

 

そして、保護者と一緒に参加している生徒さんが、大学によっては少ない場合があります!

『親と一緒に来ているの私だけかも・・・』と、ちょっと恥ずかしく感じる人もいるかと思いますが、どうせ周りにいるほとんどの子達がその日以降一生会わない人たちばかりですので気にしないでOKですよ♪

一人で行くメリット・デメリット

最後に一人でオープンキャンパスに行くメリットは次の2つです。

  • 自由に行動できる
  • 社会勉強になる

 

一人で行動するのが慣れている人にとっては、一人で参加することが最も気が楽なのではないでしょうか?

一人でオープンキャンパスに参加すると、自分のペースで自分の行きたいところに行きたいタイミングで行けますので、ストレスなく周ることができますね♪

また、知らない土地に一人で行くということは社会勉強にもなりますので、とても良い機会だと思います!

 

では、逆に一人で参加するデメリットは何でしょうか?

私が考えるデメリットは次の2つです!

  • 学費などお金に関する難しい話が大変
  • 心細いし疲れる

 

やはり一番は、お金に関することをその場で保護者が聞けないということでしょうか。

なかなか高校生でお金に関することを把握するのは難しいので、そう言った場合は資料をもらうなり聞いたことをしっかりとメモするなりしておいて、帰ってからしっかりと相談するようにしましょう!

 

そして、人によっては『一人で行きたいけれど、何かあった時のために一人で行くのは心細い・・・』『一人で参加したいけれど、全部自分一人でしないといけないので疲れそう・・・』このように思っている人もいるかと思います。

そのような場合は、保護者に途中まで付いて来てもらって、オープンキャンパスには一人で参加し、保護者にはその間時間を潰してもらうなど、少し工夫してみると良いかもしれませんね♪

私個人的な考えとしては、◯◯と一緒に参加すべき!

私個人的に意見としては、やはり『保護者』と一緒に行くべきだと思います!

その理由は以下の3つです。

  • 人生経験が豊富だから
  • お金を出すのが保護者だから
  • 家族みんなで納得して応援される大学生活を送って欲しい

 

おなたのお母さんやお父さんは、あなたより何十年と長く人生を歩んでいますので、物事を色々な角度から見る事ができます。

自分が学生だった頃のあなたと同じ視点や、親としての視点一社会人としての視点など、あらゆるモノの見方ができますので、一緒に行くことで新たな気付きやアドバイスがあるかもしれません!

 

また、最終的に学費を払ってくれる人は、ほとんどの場合が保護者になりますので、『我が子がここで4年間勉強を頑張るなら快く授業料を払っても良いわ!』という両親の気持ちもものすごく重要です。

そういった金銭的なことも含め、大学について疑問に思ったことや知りたい事があればその場で質問することもできます。

 

例えば、あなたが友達と参加したり、一人で行った場合、親への報告は家に帰ってからだと思います。

そうすると、あなたが実際に大学に足を踏み入れて見たり感じたりしたことを正確に伝えるのはとても難しいですし、あなたの話を聞いて疑問が浮かんだ場合にすぐに質問したり詳しい情報を収集することもできません。

やはり親子での話し合いの時間や、進路相談をする際の効率・情報伝達の正確性などをみても、オープンキャンパスは保護者と一緒の方が良いでしょう!

 

こういったことも含め、家族みんなが納得し『高校卒業したら◯◯大学で頑張って勉強してきなさい!』と応援してもらうためにも、実際に保護者と一緒にその大学に行き、同じ情報に触れておくということは大切なのではないかと思います。

また、私がオープンキャンパスを運営していた時の記憶として、親子で参加している人たちの方が生産的な会話が多く、オープンキャンパスに参加する目的をしっかり果していた印象があります!

男の場合は一人で参加するのもあり!

男の人(高校生の子達)って結構将来のことに対して無頓着で、オープンキャンパスに参加する人自体が結構少ない印象です!

スタッフとして、栄養学科のブースで案内していた時も男子高校生を見たことってほとんどありません。

私が通っていたい大学の男女の比率的には、女子と男子で9:1くらいの割合で参加してくれてもおかしくないのですが、100人参加者がいたら男子はそのうち5人くらいだったように感じます。(私の大学だけかもしれませんが・・・)

 

男子の場合は、保護者(特に母親)と一緒に大学構内を歩きたくないという人も多いと思いますし、そういう場合は一人で行くのがオススメです!

もちろん真剣に進学を考えていて、保護者と一緒に行けるのであればそれに越したことはありませんが、無理をする必要もありません。

 

今の高校生であれば、スマホを使えば簡単に場所や行き方を調べることもできますし、自分が見たいポイントだけ見てすぐに帰ってくるのでもOK!

気になる大学がある場合は、是非一度オープンキャンパスに参加してほしいと思います♪

オープンキャンパスに行く前に必ず資料請求しておこう!

オープンキャンパスに行く際は、事前準備をしておくことがとても大切です。

しっかりと情報を集め、もっと詳しく知りたいことや見たいポイント、実際に先生や先輩たちに聞きたいことなどをピックアップして参加することをオススメします!

せっかく時間とお金を使って大学まで足を運ぶわけですから、充実した収穫ある1日にするためにも情報の収集と整理をしておきましょう!

 

全国の管理栄養士を目指せる全ての大学(約150施設)の資料請求ができるページを用意していますので、気になる大学に関してまずは無料で資料請求してみてください♪

↑↑↑ボタンをクリック↑↑↑

この記事を書いている人 - WRITER -
あじ
こんにちは、サルーです。 当ブログは『20代(管理)栄養士の人生に、より良い未来や選択肢を!』というテーマで、少しでも読者の皆さんの明日が明るくなるよう、(管理)栄養士に役立つ情報をまとめています♪ 普段はスポーツ栄養士として活動していて、最近の楽しみは娘と遊ぶことです。どうぞよろしくお願いします!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 管理栄養士のいろは , 2020 All Rights Reserved.